農村戸籍(非上海人)も社会保険を納付する

2011年7月から農村戸籍(非上海人)も社会保険の対象先になりました。

上海の会社の負担はまた増えます。

当面、農村戸籍非上海人の従業員に対して、会社は総合保険を納めます。金額は毎月約300元です。

なお、社会保険の参加によって、会社の負担金額は553.1元になります。且つ、通常労働契約書には手取り給料金額を記入しますので、個人の負担金額249.2元も実際会社の負担金額になります。

農村戸籍非上海人の従業員の社会保険の具体的比率は下記の通りです。

      養老基金   医療基金    公傷    住宅金   合計(2011年の計算ベース金額は1558元)

会社負担    22%    6%      0.5%   7%    553.1元

個人負担    8%     1%      0%    7%    249.2元